フェムテック

ナプキン|生理が再開!産後に使いやすい生理用品を比較・検証です|月経カップ

|生理が再開!産後に使いやすい生理用品を比較・検証です|月経カップ
ダラ子

生理が再開したんだけど、しんどい、しんどい・・・

ひっしゃ

しかも量も増えているような、そんな気もする

ダラ子

育児に生理に、悩むこと多すぎ!!

昨年の始めに出産を終え、しばらくすると生理が再開。

わたしも産後6か月目、あの億劫が帰ってきました。

億劫だけど、うまく付き合っていかないといけない・・・。

でも寝不足な育児生活と生理の付き合い方、産前とはちょっと違いませんか?


今回は

「産後再開した生理との付き合い方に悩む方に4種類の生理用品を比較・検証」

しました。

実際に4歳&1歳を育てながら、筆者が感じたことや使用感も含めてをまとめています。

少しでも生理のストレスが軽くなったら幸いです。

注意

これは筆者・オオシマの「体験談」を含めた検証です

一部、恥ずかしい、リアルな表現もあります。ご了承くださいませ…

この記事を書いた人は生理と仲良くしたいです


こんな方におすすめ

→ 産後の敏感肌に優しい生理用品が知りたい

→ 生理中、子供とのお風呂に困っている

→ 産後、生理用品の選択肢を広げてみたい

その1:ナプキン

ナプキンここが便利

  • 基本の生理用品、使い方は熟知している
  • サイズも豊富で使い分けしやすい
  • 悪露に使っていた物を引き続き使える

ナプキンここが難点

  • 経血独特の匂いが気になる
  • 漏れてしまうか心配
  • かぶれてしまう時がある
  • お風呂の時に経血を隠すのが大変

基本の生理用品。だけど…

生理用品の王道と言えばナプキン。

近年は綿率が高いコットンのものから、吸収率が高く「濡れ感」を感じさせないものまで幅広く展開していますね。

わたしの場合、会陰切開をした所を含め、以前より肌が敏感になっており

ナプキンだとかぶれてしまう事が増えてしまいました。

肌トラブルは排卵期からあるため、地味に辛いです。

その中でも個人的に好きなのはエリス素肌のきもちです。

昔はmegamiという名前だったので何となく聞いたことがある方も多いはず。

比較的かぶれにくくおすすめです。

その2:タンポン

タンポンここが便利

  • コンパクトで携帯&収納しやすい
  • 独特な「出た!」の感覚がない
  • 伝え漏れが少ない
  • 匂いを抑えられる

タンポンここが難点

  • 最初は使い方にコツがいる
  • 出ている紐でかぶれる人もいる

使い慣れると快適!

わたしは使用歴15年以上になりますが、

あの「出た!」感覚がなくなるのはかなりのストレス軽減になります!

あと、経血を膣の中で吸収してしまうため、肌への負担も少ないところや

商品自体もコンパクトで、ナプキンを積んでいた棚がスッキリするのも利点。

あと、経血が表に出てこないため子供とのお風呂にも活躍します。

ただ、紐をうまく隠さないと子供に「この紐?何?」と聞かれてしまう危険があるため

わたしはおしりの割れ目の方に紐をはさみ隠して(笑)
使っています。

タンポンといえばソフィが王道。

水色が一番細く、初めての方は使いやすいです。

その3:シンクロフィット

シンクロフィットここが便利

  • 包装紙含めてトイレに流せる!
  • 独特な「出た!」の感覚が少ない
  • 伝え漏れが少ない
  • ナプキンを交換する頻度が減る

シンクロフィットここが難点

  • ナプキンに加えて使う商品なため割高
  • 販売している店が少ない
  • トイレに行くたびに要交換になる

ナプキン+αで快適さUP

個人的に大変便利だと思っているシンクロフィット。

シンクロフィット単体で使う事は難しいのですが、ナプキンに組み合わせて使えばとても便利です。

産後のママだけではなく、

夜の伝え漏れが心配だったり、量が多くて困っていたりする方にはおすすめ

経血量が多くない方はトイレに行くたびシンクロフィットだけ交換すれば大丈夫!

「ベリベリ音」もせず、快適&時短になります。

出たごみをトイレに流せるのも良設計。

難点はシンクロフィットは単体で使うものではないのでコストが高くなってしまうのと、販売されているお店が少ない所です。

あと販売されていた場合でも、商品の陳列場所がお店によって異なり、見つけづらいです。

個人的には紙製のパッケージを廃止し、もっと大容量のエコなパックを販売して欲しいなと思っています。

シンクロフィットは唯一無二の存在です。

今、気づきましたがわたしはソフィ製品ばかり愛用していました。

その4:月経カップ

月経カップここが便利

  • エコ!紙ごみゼロ
  • 独特な「出た!」の感覚がゼロ
  • 伝え漏れゼロ
  • 交換頻度は朝と晩のみ
  • 経血量を計ることができる

月経カップここが難点

  • 装着の難易度が高い
  • 初期費用が高い

噂の生理用品は確かに超便利!

「第3の生理用品」として噂の月経カップ、実はわたしも始めてみました。

一番驚いたことはエコすぎる!ことです。

紙ごみは実質パッケージと取扱説明書のみ!

そして装着完了してしまえば何も不安に感じることはありません。

ただ、使用方法が難しいのが唯一にして最大の難点。

タンポン経験者&子供を二人産んだ私でさえ、最初の装着は3回ほど失敗しました。

一回の生理周期でコツをつかむのは難しいですが、慣れると最強の生理用品だと断言します。


わたしが使用しているのはエヴァカップのラージサイズです。

とてもしっかりした作りの医療用シリコン製。

値段は張りますが、一度購入すれば半永久的に利用できます。

産後の生理用品でおすすめはどれ?

個人的には「月経カップ」がダントツ

でも、上にも書いた通り、月経カップはコツをつかむ練習が必要

「練習の時間が持てない!」

という方が多いと思います。

そんな方に、次におすすめなのはタンポン

タンポンを使えるようになるだけでも生理の快適さが向上しますよ。

特に子供とのお風呂はストレス減!

あとは出先でも荷物が減りますし、サニタリーショーツの重ね履きもせずにスッキリします。

何より夜用のナプキンを使う機会が減るのも嬉しいところです。

わたしの場合、タンポンがあればスリム昼用しか使用しないため

ストック棚にも余裕が出来ました。


近年、生理用品に革命が起きている

タンポンだけでも快適度はかなり上がりますが、タンポンの装着に慣れた時はぜひ月経カップも試してほしいです。

最強のエコ生理用品、月経カップは本当におすすめです。

後ほど、月経カップを実際に使ってみた口コミもしたいと思っています☺

あと「第四の生理用品」とうわさの月経ショーツもゲットしたので、そちらの記事もぜひ、見てみてくださいね!

それではまた次回!


まだ楽天カードをお持ちでない方必見。

楽天カード新規入会&ご利用で5000ポイントゲットできます。

楽天ポイントも効率よくたまるので、
わたしも鬼のように利用しているクレジットカードです…


こちらもおすすめ

\ブログ村に登録しています!/
にほんブログ村 にほんブログ村へ

オオシマのプロフィール

オオシマです
夫・園児・乳児・インコ・義父母
と二世帯住まい中。
ブログを書きつつ求職中。
ゆくゆくはデザインで在宅ワークを目指しています。
ブログに使う画像はほぼ、わたくしの手作りです。

© 2021 いくじはぼうけんだ Powered by AFFINGER5